千代田区の給湯器補助金|設置・交換で費用が戻ってくる

千代田区 給湯器 補助金

千代田区で給湯器を設置・交換するときに、補助金が活用できるのはご存知ですか?
ここでは千代田区省エネルギー改修等助成の内容や給湯器交換工事を業者に依頼するときのポイントを解説しています。

千代田区で給湯器の交換をしたいなら、大手ガス会社に依頼するのは避けましょう。
大手ガス会社では値引きが少なく、総額で40万円を超えることも。
その反面、ガス機器の卸売業者であれば大幅な値引きが期待できるので、少しでも安く交換したい!というあなたにもピッタリですよ。

ダチョウ倶楽部のテレビCMでお馴染みのキンライサーは、安いだけでなく機器・工事とも10年保証が無料でついてきます。
工事のあとのアフターケアが不安……という人も安心ですよ。

\顧客満足度No.1達成/

※もれなく3,000円OFF

千代田区省エネルギー改修等助成

千代田区省エネルギー改修等助成

千代田区省エネルギー改修等助成の基本情報
事業名 千代田区省エネルギー改修等助成
分類 B省エネルギー化 (1)窓・壁等の断熱化工事 (2)省エネ設備の設置
方法 @補助
対象工事 B省エネルギー対策工事の実施 C省エネルギー設備の設置 ◆一般家庭:LED照明、太陽光発電システム、蓄電システム、燃料電池システム、窓断熱対策、高効率ガス給湯器 ◆マンション共用部:LED照明、空調、太陽光発電システム、蓄電システム ◆事業所ビル:LED照明、窓断熱対策、太陽光発電システム、エネルギー管理システム(BEMS)、空調、人感センサー照明システム、高効率型変圧器(省エネルギー診断結果に基づく)
対象費用 Eその他 機器本体及び工事費
補助率等 ◆一般家庭:対象経費の20%(LED照明は対象経費の30%、高効率ガス給湯器は1台あたり3万円)  上限額75万円 ◆マンション共用部:対象経費の20%(LED照明は対象経費の30%)  上限額 〜100戸:150万円 101〜200戸:300万円 201戸〜:450万円 ◆事業所ビル:対象経費の20%(LED照明は対象経費の30%) 上限額150万円
対象住宅 区内に所在する既存建物
発注者 Cその他の要件 区内建物の所有者又は建築物の全部若しくは一部の借主で、当該建築物の所有者の承諾を得た者
工事施工者 C要件なし
URL 千代田区ホームページ令和3年度千代田区省エネルギー改修等助成制度
問い合わせ先 環境まちづくり部環境政策課
03-5211-4256
千代田区では、住宅やマンション共用部、事業所ビル等における省エネルギー改修等を進める方へ費用の一部を助成します。 【助成対象】 住 宅 【助成項目】 ・LED照明(施工業者が行うもの) ・太陽光発電システム ・蓄電システム ・燃料電池システム(エネファーム) ・窓断熱対策(二重窓・複層ガラス) ・高効率ガス給湯器(潜熱回収型) 【助成対象】 マンション共用部 【助成項目】 ・LED照明 ・空調 ・太陽光発電システム ・蓄電システム 【助成対象】 事業所ビル 【助成項目】 ・省エネルギー診断結果に基づく設備改修
TOPへ