横瀬町の給湯器補助金|設置・交換で費用が戻ってくる

横瀬町 給湯器 補助金

横瀬町で給湯器を設置・交換するときに、補助金が活用できるのはご存知ですか?
ここでは横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助事業の内容や給湯器交換工事を業者に依頼するときのポイントを解説しています。

横瀬町で給湯器の交換をしたいなら、大手ガス会社に依頼するのは避けましょう。
大手ガス会社では値引きが少なく、総額で40万円を超えることも。
その反面、ガス機器の卸売業者であれば大幅な値引きが期待できるので、少しでも安く交換したい!というあなたにもピッタリですよ。
全国対応の正直屋なら最大82%オフ
年中無休のスピード対応なので、急に給湯器が壊れた!といったアクシデントでもすぐに駆けつけてくれますよ。

\最短30分で駆けつけます/

※ネット見積もりなら割引あり

横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助事業

横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助事業

横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助事業の基本情報
事業名 横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助事業
分類 Aバリアフリー化 (1)バリアフリー化 B省エネルギー化 (1)窓・壁等の断熱化工事 (2)省エネ設備の設置 C環境対策 (3)水洗トイレ改修 (5)地域材の活用 (6)防音対策 Fその他 (3)空き家活用
方法 @補助
対象工事 Aバリアフリー改修工事の実施 B省エネルギー対策工事の実施 C省エネルギー設備の設置 E地域材の活用 リフォーム補助金 1.建物の内外装の改修(内装の木質化を含む) 2.居室、浴室、玄関、台所及びトイレ等の改修(下水道工事を除く) 省エネルギー改修補助金 1.開口部の断熱性能を高める工事及び壁・屋根・天井・床の断熱性能を高める工事 2.太陽光発電システムの設置 3.蓄電システムの設置 4.電気ヒートポンプ給湯器(エコキュート)の設置 5.潜熱回収型ガス給湯器(エコジョーズ)の設置 6.地中熱利用システムの設置 7.HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)の設置 8.LED照明器具・電球・蛍光管の設置
対象費用 A工事費用の総額に応じて決定 リフォーム工事の場合、リフォームに係る費用(消費税を除く)が20万円以上のもの 省エネルギー改修の場合、補助対象工事に異なります。
補助率等 リフォーム補助金 1.2 補助率:1/10 秩父材を内装の木質化に利用した場合1平方メートルあたり3,000円加算、最大20万円。 町内の事業所を利用した場合5万円加算。 省エネルギー改修補助金 1.補助率:1/5 最大20万円 2.1kwあたり15,000円 最大5万円 3.設置に要した費用(消費税を除く)の1/10 最大5万円 4.設置に要した費用(消費税を除く)の1/10 最大5万円 5.設置に要した費用(消費税を除く)の1/10 最大2万円 6.設置に要した費用(消費税を除く)の1/10 最大20万円 7.設置に要した費用(消費税を除く)の1/10 最大1万円 8.設置に要した費用(消費税を除く)の1/2 最大5,000円 町内で利用できる商品券で交付。 
対象住宅 1.自己の居住のために使用している一戸建ての住宅及び併用住宅 2.空き家(条件あり)  ・工事完了後1年以内に自らが居住若しくは事業を開始する  ・工事完了後1年以内に第三者の居住のために貸し出す
発注者 Cその他の要件 町内に住所があり、対象の住宅に居住している所有者。町税等の未納がないこと
工事施工者 C要件なし
URL 住宅環境改善及び空き家活用促進補助金|【公式】横瀬町ホームページ(埼玉県秩父郡)
問い合わせ先 振興課
0494-25-0114
横瀬町では、町民の居住環境の向上、クリーンエネルギーの普及及び空き家の有効活用の促進するために、住宅の修繕、改修工事など(リフォーム)や省エネルギー改修を行う方を対象に、補助金を交付しています。対象建築物: 自己の居住のために使用している一戸建ての住宅及び併用住宅 空き家(以下の条件あり) ・工事完了後1年以内に自らが居住若しくは事業を開始する ・工事完了後1年以内に第三者の居住のために貸し出す
TOPへ