大河原町の給湯器補助金|設置・交換で費用が戻ってくる

大河原町 給湯器 補助金

大河原町で給湯器を設置・交換するときに、補助金が活用できるのはご存知ですか?
ここでは大河原町次世代型住宅(スマートハウス)補助の内容や給湯器交換工事を業者に依頼するときのポイントを解説しています。

大河原町で給湯器の交換をしたいなら、大手ガス会社に依頼するのは避けましょう。
大手ガス会社では値引きが少なく、総額で40万円を超えることも。
その反面、ガス機器の卸売業者であれば大幅な値引きが期待できるので、少しでも安く交換したい!というあなたにもピッタリですよ。
全国対応の正直屋なら最大82%オフ
年中無休のスピード対応なので、急に給湯器が壊れた!といったアクシデントでもすぐに駆けつけてくれますよ。

\最短30分で駆けつけます/

※ネット見積もりなら割引あり

大河原町次世代型住宅(スマートハウス)補助

大河原町次世代型住宅(スマートハウス)補助

大河原町次世代型住宅(スマートハウス)補助の基本情報
事業名 大河原町次世代型住宅(スマートハウス)補助
分類 B省エネルギー化 (2)省エネ設備の設置
方法 @補助
対象工事 C省エネルギー設備の設置 下記の(1)〜(5)の機器の設置で、機器ごとに補助対象要件あり (1)住宅用太陽光発電設備 (2)定置用蓄電池 (3)家庭用燃料電池システム  (4)家庭用自立型高効率給湯器 (5)HEMS
対象費用 @特定の工事の工事費用に応じて決定 B(工事費用にかかわらず)定額を補助 C設置する設備の性能に応じて補助額を設定 令和3年1月1日から令和3年12月31日に補助対象機器の設置が完了し、令和4年1月31日までに申請のあったもの。 (期間内でも予算金額に達した場合は終了)
補助率等 (1)住宅用太陽光発電設備 最大出力に応じて2万円〜8万円  (2)定置用蓄電池 補助対象経費の1/10(上限10万円)  (3)家庭用燃料電池システム 1台当たり10万円  (4)家庭用自立型高効率給湯器 1台当たり2万円 (5)HEMS補助対象経費の1/5(上限2万円)
対象住宅
発注者 Cその他の要件 その他の要件:本町において自ら所有する住宅に居住し住所を有している個人で補助対象機器を設置した者、または町内にある補助対象機器を設置した住宅を購入し、自ら居住した者。
工事施工者 C要件なし
URL 大河原町次世代型住宅補助制度について/大河原町
問い合わせ先 町民生活課
0224-53-2114
高効率給湯器の設置の場合は一台あたり一律2万円です。
TOPへ